出陣の賦

FOR THE SOPHISCATED PEOPLE

「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」

気づいてしまった。オレ、一月まるまる休んでねぇ。 4月からの職場、残念ながら「座ってるだけで会社にお金が入る」みたいな楽な商売じゃなかった。軽く騙された。 慣れない事ばかりで、しんどい。慣れない仕事に難渋してるのが、勿論オレだけな訳なくて。だから、まずます仕事が増えた。いがったぁ♪

 

・・・心底まいってた。

だからオレ、「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」観てきた。

広瀬すずちゃんをはじめ、若くて可愛い女の子達がチアガールの格好してフルで出ずっぱりな映画観たら。きっと、元気になるだろ?

→と、思いきや。思った以上にスポ根で、主人公たちが心身ともに傷つきながら成長していく過程に。中盤以降、号泣が止まらなかった。

 

正直、主演・広瀬すずちゃんの演技については「ちはやふる」で納得済。全く心配してなかったけど、「おっ」と思ったのが、部長役の中条あやみちゃんの演技が上手く役にハマっていたこと。「このコ、CMモデ ルなんでしょ?」と思ってた先入観が、上手いこと裏切られた。 ほんと、この映画。オレみたいな先入観、一旦取っ払って。騙されたと思って観てほしい。先週行った回はレイトショーのみ、しかも観客は4人だけだった。たぶん、GW前に終映になる可能性が高い。このままで終わってしまうの、勿体ないなぁと思っていたトコに朗報。

 

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12944671/

→来年度、連続ドラマ化決定!

 →むしろ、連続ドラマ化した方が部員の家族とか、部員同士の絡みとかのシーンが増えて面白くなりそうな予感。どんなキャストになるのかも、楽しみ。

 

最後に。せっかくだから本作の主要キャストが後々、朝ドラのヒロインになれるか予想してみよう。

広瀬すず(可能率 0%)

→はい、「既に売れっこなので、朝ドラヒロインになる必要性がないパターン」そのものだ!

中条あやみ(可能性 30%)

→朝ドラヒロインというより、「ダブルヒロイン役」に適役かも感。早い話が「あまちゃん」のアキみたいなヒロインの親友で。初めは清楚だけど、後でアバズレになる役がハマるかも。

山崎紘菜(可能性60%)

東宝シンデレラ出身、偉大な先輩・沢口靖子みたいに朝ドラヒロインになってほしいトコなんだけど。邦画界のガリバー・東宝芸能所属なもんで、今後も東宝の作品に出ずっぱりで朝ドラのオーディションに出る暇すらないかも。

④富田望生(可能性70%)

→今の段階でも、ぽっちゃりキャラとしてヒロインの友達役に出られる。 でも、痩せるとヒロインの姉妹役。さらにはヒロインも夢じゃないんじゃないか?

⑤福原遙(可能性 80%)

→実はキャスト5人の中でいちばん扱いがヒドい。知名度も所属事務所も申し分ないのにこの扱い、なにも今回に限ったことじゃなかった。挽回するには、朝ドラヒロインしかあるまい!

→朝ドラヒロイン起用となった暁には、全国の「大きいお友達」が歓喜すること間違いなし。まいんちゃ~ん!

 

話は尽きないんですが、「チアダン」。 県南地 方の方も観てください! したっけね。 

 

映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」オリジナル・サウンドトラック

映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」オリジナル・サウンドトラック