読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出陣の賦

FOR THE SOPHISCATED PEOPLE

オレが社畜すぎた頃

あーあオレ、今度はどこに転勤するんだろう? 今まで、転勤する度エグい思いをしてきた。

・初出勤した日の夕方、「あんたも弁当取るんでしょ?」と言われウンと言ったら。そのまま11時まで 残業してしまった。

・転勤したその日から、同僚が二人もメンタルで休んでしまい。一年間、三人分働かされた。

→キツい事ばっかりだったけど明らかに15年前のアレに比べれば大分マシだろと思う。

 

あの日、転勤初日から変な雰囲気だった。 はっきり言って、部署じゃオレが新参者なのに。オレだけやたら仕事の振り分けが多すぎた。後で聞いたら、オレの担当って誰もやりたがらず。転勤したオレが、何も知らないのをいいことに押しつけたらしい。こいつら偽善者だ!

 

なんも引き継ぎされてない中、自分なりになんとかしようとした。せめて仕事に集中できる環境を用意してほしかったが、もちろん用意してくれる訳なかった。ただでさえ担当の 仕事が忙しいのに、窓口の仕事までやらされた。一応、与えられた仕事はちゃんとしたいと電話交換には「オレが窓口に立ってる間は、オレに電話かかってもつなげるな。後でかけ直すと言っとけ。」と再三言ったにも拘わらず、ルール違反が頻発。ブチ切れて怒鳴り込んだら、電話交換が上司に告げ口しやがって、呆れた。

 

上司からのお説教のあと、

「じゃ、正社員のオレとバイトの電話交換とどっちが大事なんですか?」

と言ってみたら、上司がこう言った。

「まあ、 今は辛いだろうけど。そのうちイイ経験になるから。」

 

うん、イイ経験になった。 オレがバタバタしつつも、なんとか1年やりくりした後。オレの仕事がまるまる外部の業者に委託されることになった。次の年、また他の誰もやりたがらない別の仕事を押しつけられた。

→この無駄になった1年間、返してくれ!

→なんだオレ、ただのツナギ扱いだったんだ。真面目にやって、損した。

 

まっ、こういう事があればどこ行っても。コレよりヒドい事にはならないべと思う。そう思うしかなかった。

 

したっけね。

 

もしもパワハラ上司がドラゴンにさらわれたら (幻冬舎文庫)