読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出陣の賦

FOR THE SOPHISCATED PEOPLE

冬の乾燥肌における、へパリンの有用性。及び、

 毎冬毎冬、乾燥肌に悩まされていた。粉ふきで見てくれがヒドくなるのは、まだいい。寝ても全身が痒くて目が覚めることがほぼ毎晩、特に常に外気を浴びっぱなしの顔面のダメージが著しく、毎冬肌が始終ピリピリ痛くて。はっきり言って、暮らしに支障を来していた。

 

こういう場合、黙って皮膚科で診てもらえばイイんだよ。もちろん、今冬も相変わらず忙しくて今冬も皮膚科に行く暇なんて なかった。でも今冬は市販のへパリン入りローションのおかげで、結構マシなほうだった。

 

今まで、冬の乾燥肌対策。保湿ばっかりしてなかったんだけど、本当はダメージは皮膚の深層まで受けており。奥までダメージを受けてんのに、今さら表層だけ保湿しても根本的な解決にならないでしょ? そう、必要なのは「修復」。

 

へパリン含有ローションを使用すると皮膚の中まで浸透して、大分マシになるらしい。


冬の乾燥から来る!粉ふき肌の対策まとめ - NAVER まとめ

な?

 

でだ。これ って、いろんな事にも当てはまるんじゃないか?ダメージを受けたら、とっさにダメージの防御をするのは勿論のこと。ダメージを受けた箇所(予想より深度にまで達してる)の修復に動かなければならないのではないか?

 

そういうのを怠ると、だんだんダメになっていき民心が離れてしまい。やがては残った連中で、タラレバつまみに一生酒呑んでるダメループに陥る。哀しい。

 

そういう事を防ぐために、組織ってヤツは人事異動を定 期的にするんだろうけど。いざオレが俎上に上げられるのはマジ勘弁、今度はどこに跳ばされるんだろう?ただでさえ忙しい年度末、そこに自分の引っ越しまで入るともう。何が楽しくて生きてるのか、毎回わからなくなる。

 

まっ、もしココでキツい目に遭おうとも。これは次なる成長への布石、むしろ喜ぶべきなんでしょうけどダメージはどうする?

★誰か、修復してくれ。

したっけね。