出陣の賦

FOR THE SOPHISCATED PEOPLE

あなたは、忙し過ぎて親戚の死に目にすら逢えなかった事はありますか?

一昨日亡くなった友人の葬儀、葬儀の日は休みが取れて行ける事になった。昨日報せてくれた友は今日の夕方には現地入り、火葬前に顔を見ることができそうとのこと。ほんと、アツい奴だなと思う。

 

オレ? 今から10年前、伯父が亡くなったとき葬儀に行けなかった。あの頃、仕事がアホみたいに忙しく。まっ、そういう振り分けをしたアホが上にいたんですが。とりあえず 上司に報告して、「でも仕事が忙しいから、行かないことにします。」と語った時。上司が明らかにホッとした顔をして、「そういう事言わずに、休んだらどうだ?」と社交辞令すら言わなかった。ブラック職場!

 

実は、仕事にかこつけて行かなかった。 件の伯父が、祖父の遺産独り占めしちゃった奴で。父からそう吹き込まれて育ったのもあるけど、それ引き抜いても明らかにクズだった。

 

と、言うわけで母と姉が代わりに行ったんだけど。伯父の 葬儀、とっても楽しかったらしい。こんな事なら万障繰り出して行くんだったと公害!

 

伯父には嫁と息子と娘がいたんだけど、田舎じゃイイトコの子は大抵ボンクラに育つモンで。お金にだらしない奴らで、とっても遺産をあてにしてたらしく。あいつら喪主なのに面前で家族で怒鳴り合いする事態だったとか、家族に乾杯♪

 

そして、遺産争いの結末がヒドい。伯父の嫁が遺産まるごと独り占めのうえ除籍、実家に帰って行った。嫁の実家、新 しく牛舎が2・3棟建ったらしい。前沢牛・短角牛をはじめとする岩手の畜産、こんな争いのうえで成り立ってたんですね。いがったぁ♪

 

今にして思えば。親がバクチでこさえた借金のカタとして、まだ子どもだったのに丁稚奉公させられたトコがスタート地点だった祖父、ずいぶん稼いでらっしゃったんだな。たぶん数千万円~1億円くらい遺したんじゃないか?

→その智恵も遺産も継承できない、ボンクラな子孫たちでどうもすみませ ん林家三平

 

さて、そんな親戚の葬儀はスルーして。実は四半世紀くらい会ってない友の葬式には出る自分。

★遠くの親戚より遠くの他人とは、よく言ったモンだな!

 

したっけね。

 

すぐ役立つ もめたら損する遺産相続

すぐ役立つ もめたら損する遺産相続