出陣の賦

FOR THE SOPHISCATED PEOPLE

オレが久慈を出る前に

もうすぐ、3月になる。結構ヒマな方だった「二八月」引きずってたら大変な事になる、気を引き締めねばなるまい。 仕事が忙しくなるのは勿論、万が一転勤した場合のことも考えておかねば。

 

悪いけど転勤してしまったら、同じ県内とはいえ久慈になんて行く機会。よっぽどの事がないかぎり、ないだろ?今のうちに思い出づくりに精だしておこう。

 

具体的には、「千草」のラーメンは当然の助動詞「べし」として。短角牛も食べ とこう、地物の寿司も食べておこう、隠れた名物・焼き鳥もチェックしようと全部食べ物ばかりで恐縮なんだけど。一部では注目されてる「銀河」のきのこラーメンも、必ず押さえておこう。どれもこれも、言い方はキツいけど「これだけの為に、盛岡から100キロ足下が厳しい中行く価値があるモンですか?」と言いたくもなる代物ばかりなのだ。

 

この街に来て、いろいろあった。「あまちゃん」のおかげで全国から脚光を浴びたこと、 台風10号による洪水被害があったこと。ネタに困らない日々だった。 そして、最後のネタがオレが去るということで!

 

でもま、残留がきまったらもう一年よろしくね。 したっけね。