読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出陣の賦

FOR THE SOPHISCATED PEOPLE

平成29年度朝ドラの展望

朝ドラは3クール同時進行、ことによっては4クール同時進行してるんだよな。平成29年2月4日現在、
①平成28年後期「べっぴんさん」制作中・放送中
②平成29年前期「ひよっこ」制作中
③平成29年後期「わろてんか」準備中

んでだ、ここでいう②の話。いよいよ東京編のキャストが発表になった。「おっ」と思ったのが以下の女優起用。
・佐藤仁美
→「朝ドラの守護神」が「とと姉ちゃん」から再び降臨、BKお得意ダブルヒロイン扱いで「あすか」出演以来約20年の貫禄を見せてくれるはず。
小島藤子
→伝説「カーネーション」でのヤンキー孫・里香役から5年ぶり、久しぶりだなぁと思ったらまだ23歳。いつかはヒロインになってくれないかと、今でも願ってるよ!
藤野涼子
→新人ながら既に日本アカデミー賞新人俳優賞受賞の折り紙つき、映画クラスタ連中からは非常に評判が高く。いずれは朝ドラヒロインも夢ではないと期待されている人材、そう去年の今頃の芳根京子ちゃんの勢いを彷彿とさせるんです!

他のキャストにも、素敵な若手がいっぱい。今までのパターンからすると、この中からいずれは未来の朝ドラヒロインが出てくる可能性が高い。間違いない。

がっ、オレの視線は既に③「わろてんか」のヒロインが誰になるかを見据えていた。なんでも今、オーディションの真っ最中らしい。今までの傾向からすると。
・既に朝ドラで助演してる若手が、ヒロイン抜擢される可能性が非常に高い。
・この時期にやたら話題になってる女優は、大体あやしい。
→その両条件を満たすのが、現「べっぴんさん」ヒロイン芳根京子
・「花子とアン」で仲間由紀恵扮する蓮子の娘役で出演。
・去年の今ごろ。月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」、今にして思えば主要キャストが後にほぼ全員が朝ドラに出ちゃった「いつ恋」にも、ゲストで芳根京子ちゃんが出てた。タイムリーだった、ほんとあのドラマ、キャストが神懸かってたんだよな。

おそらく3月頃には発表になるはず、たぶん上の2点に配慮すれば「やっぱりね」とほくそ笑むことができるはず。発表の日、君「なるほどね」と宣うことなかれ!
→「なるほどね」って、露骨に「自分の予想とは違うけど、コレもありだよね。」と自分の負けを潔く認めない駄目っぽさしか感じないのだ。

オレ?言うまでもねーな。
したっけね。