出陣の賦

FOR THE SOPHISCATED PEOPLE

「べっぴんさん」はどこまでポニテを愚弄すれば気が済むのか?

やはり、「べっぴんさん」はとんだアンチポニテ・プロパガンダ朝ドラなのかもしれない。
★オープニングでさんざんヒロイン・すみれのポニテを振りまいておいて、本編では一切ポニテなし。
★やっとこ、すみれの娘のさくらがポニテだと喜んでいたら。絶賛「積み木くずし」中、恵まれた環境にいるのにグレてるのが気にくわないうえ。グレ方が所詮イイトコのお嬢さんレベル、家出先が伯母さんの家だなんて、とんだぬるプだぜ!
★経験上言わせてもらうと、そのうち「留学したい」とか言い出して。でも残念ながら成績不良でアメリカ東部の名門アイビーリーグに入れず、西海岸のFランク大学に留学して、カリフォルニアの青い空の下でボンクラにますます拍車がかかるパターンだぜ!
→いやね、わかってますよ。きっとこれは「あさが来た」の千代パターン、「ツンデレ」でいえば「ツン」の部分。いずれきっと改心して、いい子になってくれると。
→でもやっぱり赦せない。さんざん「ポニテ飢餓」を煽っておきながらこの仕打ち、敵は国営放送を利用して敷島の大和の国の同胞(はらから)をアンチポニテに洗脳せしめんとの企みありと見た!

うっかりオレまで洗脳されて、ま~た神聖ポニテ帝国建国の行程が3ヶ月くらい遅れてしまった。オレってば未熟、狡猾な洗脳などに屈せず信念を貫きたい。

で、余談なんですが。アメリカのFランク大学ってどうなんだべと調べてみたら、スゴいとこ見つけた。
ネバダ州立大学ラスベガス校カジノ経営学
→日本の大学でいうと、「パチンコ学科」があるようなモン。アメリカさん、すげぇ。
→そして、Fランクどころか。とっても入るのが難しいらしい。

ああ、なんか「ポニテ、どこ行った?」なんだけど。
アンチポニテの企みになど、媚びず怯まず顧みず!
したっけね。