出陣の賦

九州豪雨が一日も早く復興しますように

雪塞都市

昨夜、ふと寝る前に窓の外を観てしまった。観るんじゃなかった、雪がしんしんと降り積もってた。結構な勢いだった。

「これは、様子見をしなくてはならないではないか・・・。」
→説明しよう、様子見とは職場の除雪を業者に依頼する基準である「積雪10センチ」になるまで定期的にチェックすること。

気になって気になってしょうがなくて、2時間おきに起きてチェックして朝5時にチェックしたときには積雪3センチ。これですっかり安心して寝て7時に起きた頃には余裕で10センチ超えしてた。

業者さんに除雪依頼をかけつつ、待ってる間自分もスコップもって人力除雪。その間もどっさどさと積もる、もうホワイトアウトだった。2時間作業して、業者も来てくれたのでオレは退散。

f:id:molotov1973:20170121202213j:image

家に帰ってまた雪かきをして盛岡に出発、行かねばならん用があった。

「久慈でこんだけなんだ、盛岡はもっと降ってんべ。」

と心してかかったら、盛岡に近づくにつれ積もり具合が穏やかになってて拍子抜け。ほんと岩手って広いんだな、同じ気象ですら共有できないんだなと改めて実感。
★まっ、気象に限ったことじゃないんですけどね!

それにしても明日、今日来た道をまた引き返して家に着いたら雪かきして。明後日は朝に職場の雪かきしなきゃならないんだなと。

ぜんぶ、雪のせいだ!
したっけね。

 

全部、君のせいだ。【初回限定盤CD+DVD】

全部、君のせいだ。【初回限定盤CD+DVD】