出陣の賦

九州豪雨が一日も早く復興しますように

銭湯にDazed&Confused

昨日「湯を沸かすほどの熱い愛」観たら、無性に銭湯に行きたくなった。行きたいのはあくまでも昔ながらの銭湯、スーパー銭湯健康ランドは論外だった。

盛岡で銭湯って言ったら、高松に行けばなんとかなるだろう。盛岡市高松、隣の上田地区にある岩手大学の学生がアパートを借りがちなこの地。学生時代は2軒銭湯があった。ここ行けば、なんとかなんべとタカをくくっていた。言ったら、2軒とも閉業してた。

大学生の、お風呂ばなれなのか・・・?

そして、高松・上田界隈のシャッター通り化が予想以上だった。何遍も言ってるけど、高松・上田界隈は典型的な学生街。だからこそ、大学生相手のお店がいっぱいあったんだけど。

・10軒以上はあった酒屋がみんな閉業。
→若者のアルコール離れなのか?
・自転車屋さんが閉業。
→若者の自転車離れなのか?
・ドラッグストアが閉業。
→若者のドラッグ離れなのか?

オレが知ってた高松・上田はこんな筈じゃなかった。
誰のせいなのか?やっぱコレも「ゆとり教育」のせい?

なんかもう憤懣やるかたないんで、とにかく現役の銭湯探すトコからはじめてみる。見つけられるのか?でも、今は気を強くして臨まねばなるまい。覚悟はできてるかい、自分?

臨!兵!闘!者!皆!陣!列!在!前!我!愛!新!垣!結!衣!

したっけね。