読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出陣の賦

FOR THE SOPHISCATED PEOPLE

祝。平泉で「ブラタモリ」!

もう3晩寝れば、「ブラタモリ」が観られる。

→いがったぁ♪がんばれ平泉(偽善)!

いよいよ、「ブラタモリ」に岩手が初登場。それも、平泉が県庁所在地・盛岡を差し置いてフィーチャー。
一応言っておくと、これまでの東北地方でのブラタモリ登場はこうだったはず。
青森県青森市
秋田県 未踏
岩手県平泉町・一関市・奥州市
宮城県仙台市
山形県 未踏
福島県会津地方)
→一応言っておくと、青森県宮城県は県庁所在地がフィーチャー。福島県の場合、県庁所在地・福島市が明治時代に荒れ地を開拓してできた街で。既に伝統がある会津地方を選んだんだろうけど。
→江戸時代からの新参者とはいえ、一応歴史があるのに。一応県庁所在地なのに、スルーされちゃった盛岡市哀れ。
★ざまぁ!

やっぱり、この辺が世界遺産の重みというモンなんだなと実感。一千年前からの歴史の積み重ね、そしてタモさんが大好きな地形的特徴が選ばれた理由なんだろうなと思う。とにかく、日本全国に岩手県南地方の数え切れない魅力を一部だけでも感じていただきたい!

そして、なにも平泉はただの世界遺産の観光地なんじゃないんだ。しつこいけど、前九年の役後三年の役以来の歴史と伝統があるこの地、世間をあっと言わせる人材を育んできたんだ。早いハナシ、源義経もこの地で学んだ経験を糧に歴史に名を残したと言っても過言ではない。今回の場合、平泉のとなり町・一関市のジャズ喫茶「ベイシー」のマスター・菅原さん。タモさんが早稲田大学ダン・ジャズ研究会に在籍してた時の先輩で、暇を見つけてはちょくちょく「ベイシー」に来店してたんだとか。
★あっ、きっと収録後に「ベイシー」に立ち寄ったはず!
→はぁ、一関に帰りたい。来年4月には行けるんだよね?

したっけね。

 

ブラタモリ 6 松山 道後温泉 沖縄 熊本

ブラタモリ 6 松山 道後温泉 沖縄 熊本

 

 

ブラタモリ