出陣の賦

九州豪雨が一日も早く復興しますように

中川淳一郎「バカざんまい」(新潮新書)

ウェブはバカと暇人のもの」・「ネットのバカ」でおなじみ中川淳一郎氏の新刊、一度読み始めたらもう止まらなくて数時間で読み切った。溜飲を下げた、スカッとした!

今まで、ネット上のバカを晒してきた中川氏。今回はネットはもちろん、現実界のバカもやり玉に挙げてて。要するに、世の中ってバカばっかりだったんだなー。当たり前すぎてて、すっかり忘れてた事実に今さら気づかされた。

とはいえ、「スマホに時間を盗まれるバカ」には身につまされるモンあった。反省。

特に、終章「おわりにー最後のバカ論」でいい加減まとめに入るかと思いきや。まだバカの羅列、特に30代になっても親に頼らないと生きていけない「自立できないバカ」叩きからの「ネットワークビジネス(笑)やってるバカ」叩きへの澱みのない進行が見事で舌を巻いたとともに。このバカ、どっちも周囲に該当者がおって。やっぱり、この世はバカばっかなんだなと(笑)。

と、したり顔でブログ投稿するバカが今ここに!
したっけね。

 

バカざんまい (新潮新書)

バカざんまい (新潮新書)