読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出陣の賦

FOR THE SOPHISCATED PEOPLE

Perfume 6th Tour 2016 「COSMIC EXPLORER」DOME EDITION(2016.11.4 ナゴヤドーム)

人生初Perufumeライブ二日連続参戦、目覚めた瞬間から「これはキツい一日になりそうだな・・・。」と否応無く実感。
そう、筋肉痛が尋常でない!

立ちっぱなしだった腰、拳を振り上げっぱなしだった腕、声を枯らしてガラガラになった喉はもちろんのこと。ジャンプしっぱなしだった脛が痛い。

いままで「JPN」ツアーの時のグッズ「特製コンバース・オールスター」を履いて参戦してたけど。今回、実家から持ち出すのを失念。似だくさいキャンバス地のスニーカーで参戦したんだけど。オールスター、実はバッシュ。意外とジャンプの衝撃を和らげてくれてたんだなと。

「遂にオレも、脛に傷持つ身になったか・・・。」
は、冗談として。今日もまた出陣。いざナゴヤドームへ。

f:id:molotov1973:20161105135044j:image

昨日は15時入場だったけど、本日は平日なんで16時30分入場&18時30分開演。の、はずだった。はずだった。今回はドーム公演、千人なんてモンじゃない人数が動員なんだ。御用のない暇な向きは、入場と同時に席確保して速やかな催事運営に協力するさぁ、なんくるないさぁ、いがったぁ♪
→と、おとなしく定時入場待ちの行列に並んだら。エラい目に遭った。

16時30分の10分前から並ぶ、どんなに遅れても30分位なら許容範囲でしょう。が、実態は予想の斜め上を行った。結論、一時間待たされました!理由は配線関係のトラブルらしい。実は、公演中にも明らかに配線トラブルによる。結構、公演内容に支障を来すアレがあった。がっ、結局なんとかなった。むしろ、トラブルを乗り切った事を評価すべきなんだろう。たとえ、この先発表されるであろうライブDVDから洩れようともな!

に、してもだ。今日つくづく実感したんだ。Perfume、ファンに恵まれてんだなと!
そりゃ、Perfumeと同世代。ギリギリ、+-10歳辺りがメインのファンなんだと思う。がっ、あんなに音楽性がテクノごりごり、いや寧ろ中田節丸出し&かつ今となってはアイドルなんだか「テクノポップアーティスト」なんだかわからん。しかも、世界進出したのに、歌は日本語ときたもんだ。

なんか立ち位置が、難しいんだけど。きっとPerfumeなら、今のファン込みで乗り切れるんだろう。実は、本日気づいたんだけど。意外と高齢者のファンがいて。なんか勇気づいた。

一人目は、60代の草間弥生似の女性。かなり独特な風体の中、ライブTを着こなしててお洒落。左腕にカシオの腕時計、例の「のっちモデル」LA-670WAが鎮座。お巡りさん、この人「後期のっち中毒症疾患者」です!

二人目は、いかにも真面目そうな70歳前後の男性。独り参戦&しっかりファンT着用なのが本気を感じさせた。たぶん彼は心の奥底で「こんな娘がいたらいいなぁ、こんな孫がいたらいいなぁ。」と思っているはず。この文脈なら、いかにも長女キャラ・あーちゃんファンと見た!
→典型的な末っ子キャラ・かしゆか&もはや長男扱いな一人っ子(女の子)のっちもお忘れなく!
→うん、日本の老後は明るいなと。

「今度、いつPerfumeに会えるんだろう?」
なんか遠距離恋愛中のめんどくさいOLみたいな心境なんだけど、粛々と日々を送り。やるべきことをこなしてゼゼコ蓄えて、次に備えねばあるまい!

したっけね。