出陣の賦

九州豪雨が一日も早く復興しますように

のん(本名 能年玲奈)「久慈市産業まつり」

三年ぶりの邂逅だった。
あまちゃん」最終回冒頭、駅でのシーンロケにエキストラで参加した時。既に前日にオールアップしていた能年玲奈(当時)ちゃんが、エキストラ出演者達に挨拶してくれて以来。三年間、会えず仕舞であった。

今年に入って、
・「のん」に改名
岩手県による「プロジェクトN」発動
・久慈秋まつり出演が決定
・台風15号による洪水で久慈市中心部が大被害、オープンしたばかりの「あまちゃんハウス」も浸水。
・久慈秋まつり中止

それでも先月、のんちゃんが来てくれた。久慈駅でのイベント、駅前を通り過ぎる送迎バスの中から見守るしかなかった。先月の下旬、盛岡にて開催された「いわて若者文化祭」に。のんちゃん出演するも、行けず。

だから、今日の「久慈市産業まつり」出演。
★これは、決して逃してはならない機会であった。即ち、最前確保に必死。本日、のんちゃん8時30分「あまちゃんハウス」をはじめ市内各地を表敬訪問したんだけど。「久慈市産業まつり」こそが真打ち、単願決定、2時間前から詰めていた。

9:00には数人のオタさん達しかいなかったけど、10:00には街中からゾロゾロと住民が会場・アンバーホール前に集結。背中に圧縮の気配。

10:30 小袖海岸の表敬を終えて会場に着いたのんちゃんが登場、白いカットソー・くるぶし丈のデニム・オレンジのスニーカーに黒いダウンジャケットで登場。風が強くて、ショートカットもバサバサしてた。
★まっ、一言で要約すると。可愛い!

f:id:molotov1973:20161023174504j:image

はい、皆さん周知のとおり。のんちゃん、こういった大人数を前にしてのスピーチは苦手なんだけど。それでも、「久しぶりに久慈に来れて嬉しい。小袖にも行って海が見られた。既に楽しませてもらいました!」と語ってくれた。

チャリティーオークションに自筆の絵を出して得た寄付金を久慈市長・岩泉町長へ贈呈、そして市長から盾(「のんちゃん」と銘記、本人もウケてた)のお返し。

f:id:molotov1973:20161023174523j:image
御輿を担いだり、餅まいたりの、楽しい東北の秋祭りだった。

f:id:molotov1973:20161023174547j:image

f:id:molotov1973:20161023174618j:image
がっ、やはり思い出してしまう「秋まつり中止」。
★ぜんぶ、台風のせいだ!

来月、のんちゃんがまた岩手に来てくれるんだけど。都合がつかず行けないのが残念だけど。再来月、会えるからいいじゃん。劇場でな!

映画「この世界の片隅に」の成功を願って!
したっけね。