出陣の賦

九州豪雨が一日も早く復興しますように

ぜんぶ、台風のせいだ。⑱

今日は久々に実家帰って休養に充てた。お彼岸だから、墓参りも済ませてきた。これで、秋分の日にはまたボランティアに行ける。それにしても、一体いつになったら終わるんだろうか?

相変わらず筋肉痛がヒドいんだけど、もっと気になるのが肺の問題。屋外は粉塵、屋内はカビ臭くて。こりゃ、まず肺がやられるなと思う。一応、使い捨ての不織布マスク装着して作業してるんだけど。こんなの、気休めにしかならない。昨日、「潜り」をやる時、全身汚れるからと「防御衣」を上に着て作業することになったんだけど。慌てて本部から持ってこさせたのが、建設業界でいう「防御衣(化学物質・粉塵から身を守る)」じゃなくて医療系の「防御衣(細菌から身を守る)」だった、そんなお茶目な北三陸流展開だったんだけど。。その「医療用防御衣セット」についてたのが「N95マスク」、装着してみたら、確かに息苦しいけど「変なモン吸ってるな」と思う事もない。何より不織布マスクにありがちな「排気がマスクの上から洩れて眼鏡が曇る」がない。やっぱりマスク、もっといいヤツにしなきゃな。

ホームセンターの作業用具コーナーで物色してきた。上を見たらキリないんだけど、とりあえず今月いっぱいまでの活動分、使い捨てのマスクを買ってみた。今度のは活性炭フィルター付き、悪臭もカットできる優れモノらしい。22日には実戦の機会もあるんだ、効果を確かめてみよう。

それにしても、だ。
★ほんとに災害ボランティア、予定通り9月30日に終わるのか?

そういえば一昨日、作業がハネた後。同じ班の方と郊外の「新山根温泉 べっぴんの湯」に行ったんだけど、山根町の被害があんなにヒドいとは思わなかった。川沿いに流木がゴロゴロ、あちこちに山崩れ、道路も片側通行だらけ。思うに状況がヒドすぎて、未だにボランティアを呼べない状況なんだろう。

同乗した同じ班の方、彼は「三陸トレイル」に沿って徒歩旅行中に岩泉で台風10号に被災した方なんだけど。

「岩泉って、あんな感じなんだよ。」
と語っていた。

いつかは岩泉行かなきゃと思うんだけど、ほんとに行けるのか?よしんば岩泉に行ったとしても、オレで役に立つのか?

でだ、一体いつになったら。こんな生活終わるんだ?
昨日、能年玲奈ちゃん改めのんちゃんに会えなかった。悔しい。
f:id:molotov1973:20160919150128j:image
→昨日、のんちゃん見たさに渋滞まで発生。

なんで、こんな目に遭わなきゃいけないんだ?止まることを知らない苛立ちを、安来節で紛らわすしかありませんでした(笑)。

したっけね。