出陣の賦

九州豪雨が一日も早く復興しますように

ぜんぶ、台風のせいだ。⑨

心底、疲れてた。明日は休暇をとって盛岡の実家に帰るつもりだった。とにかく休みたかった。そして明後日は、バスに乗って岩泉に災害ボランティアに行く手筈を整えてた。

がっ、午後3時に鳴ったエリアメールのせいで水泡に帰す。 ★久慈市、全域避難勧告。 →そりゃ、台風13号が温帯低気圧になった後も各地で大雨を降らせることくらい知ってた。

正直、タカをくくっていた。 ハナシを拾っていくと、事が深刻で深刻でしょうがない。

先週襲った台風10号による洪水のせいで、川に泥がたまって閾値スレスレ。増水による氾濫のおそれがあるらしい。

仕事が果てしなく溜まってたけど、早めに帰って。 ・万一に備えて、ガソリンを満タンにした。 →東日本大震災当時、ガソリン不足に半月泣かされた。 ・クルマを自宅の駐車場より少しでも高い場所に避難。 →ほんの少しの高低差で被害の度合いが違うのも、東日本大震災でよーく理解した。 ・スーパーで物資の買い足し。 ・いつでも避難できるように、一連の装備を袋詰め。 ・大雨のピークは深夜、いつでも避難or出動できるように今晩のオチャケは控えめにしなきゃだな。 →これが一番辛い。

それにしても、だ。 あんなにヒドかった台風10号、「シン・ゴ○ラ」でいう所の「蒲田くん」だったのか?ふざけんな蒲田、このぼんくらクズ野郎カマダ!明日生きてたら、殴りに行くから楽しみに待ってな!

したっけね。