出陣の賦

九州豪雨が一日も早く復興しますように

感想「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」・「日本で一番悪い奴ら」・「MARS~ただ、君を愛してる~」

本日、映画三本観てきた。
ほんと、映画の前売券がコンビニで気軽に買えるようになってホイホイ買ってたら。7月中に上映終了になりそうな映画ばっかりで、焦って観まくった。

ーーーーーーーーーーーーー
10:20「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」(盛岡フォーラム

「中学生丸山」以来久々のクドカン作品、心底笑いつつも。想いを伝えようと頑張る主人公に泣けた、あと動物さん達の演技、特に柴犬の演技に泣けた。
宮沢りえ様に、なんて事するんだ!
→これ以上のネタバラシは避けるとして、朝ドラ目線でのアプローチいいですよね?

はっきり言って、森川葵ちゃんイイ!
→最新の「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」でのメンヘラ演技、あくまで引き出しの一つだったんだなと改めて実感。
→だから、再来年の朝ドラ(AK)のヒロインになってくれと願う。
ーーーーーーーーーーーーー
13ー00「日本で一番悪い奴ら」(ピカデリー)

オレ、なんでこんな映画観てしまったんだろう?

正直、前述したとおり既に前売り券買ってた「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」観るつもりだったんだけど。そう、朝ドラ「とと姉ちゃん」のヒロイン高畑充希ちゃん目当てだったんだけど。スケジュールの都合で断念。

たまたま、スケジュールにしっくりハマったこれ観たんだけど。警察×実録×昔の東映路線、すげぇ!

早い話が、実話を基にした北海道の刑事物語なんだけど。いろいろリアル過ぎて、すぐ感想を出すのが危険なブツなのがよーくわかりました!
→全国、だいたい似たようなもんなんですねとか思ってませんから。

上映館は盛岡ピカデリー、相変わらずの看板絵もいい案配でした。

f:id:molotov1973:20160702230407j:image
ーーーーーーーーーーーーー
16:30「MARS~ただ、君を愛してる~」(アートフォーラム)

正直言って、今回の感想で言えば。さっきの「日本で一番悪い奴ら」がスゴかったんだけど、あくまで事前の本命はコイツだった。
★だって、「まれ」で好演して。いつかは朝ドラヒロインになってくれるものと切望してやまない、飯豊まりえちゃんがキャスト入りだから!

この映画、早い話が90年代にヒットした漫画の映画化なんだけど。あの時代が、そういうハナシをつくったと思うんだけど。
★とってもサイコパス窪田正孝&トラウマ抱えつつも健気な飯豊まりえちゃんの演技がすげぇ、なんか他に言うところもあった気がするんだけどすまん。

ーーーーーーーーーーーーー
結論①映画ってほんとにいいもんですね!
→一日に三本観ても飽きなかった。

結論②朝ドラ出演俳優、さっすがイイ演技しますね!
→映画界も、朝ドラ出演者が幅をきかせてるんだなと思うしかなかった。

結論③かわいそうなオレ、映画出たい。
→先週、地元で映画エキストラ出演の機会を逃しただけに。そう思っちまった。

そして、人生は続く。