出陣の賦

九州豪雨が一日も早く復興しますように

振り返ると、社畜がいる。

本日も社畜らしい一日であった。相変わらずキツい毎日なんだけど、なんとなーく底は打った感はある。もし、今からもう少しヒマになるのなら、やってみたいことが一つある。とりあえず、コレで万一やらかすと損害を蒙るのが母なんで。一応お伺いを立ててからやるつもりなんだけど、まっ彼女にはスポンサー様の意向を断ることなど決して不可能でしょう(笑)。

それは勿論、
★一月以上溜めてしまい、自分の中では『なんか重たい』扱いになってる月9『ラブソング』のイッキ視聴!
→も、あるんだけど。もっとスケールが大きい方。

なんというか、今回の社畜シーズンを通して。世間がいかに薄っぺらく偽善に満ち満ちていることか、よーく身に沁みた。
★最近、地球ってでっかい紙風船みたいなモンだなと思う。
→思ってた何倍も、中身からっぽだった。
→もし万一、また元の生活に戻れたとしても、薄っぺらいく偽善にまみれた連中と同じように群れて暮らす事なんてしたくない。そしてこれは、過去の自分に対するけじめでもあった・・・。

と、大きく風呂敷を広げておいて。結局ピンポンダッシュ程度だとしたらすまん。とはいえ、そのピンポンダッシュ程度でも当方は必死なのだった。

さっ、まずは情報収集から始めないとな。
そして、人生は続く。