読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出陣の賦

FOR THE SOPHISCATED PEOPLE

チープカシオフィールドワーク(遂にMEN'S NON-NOにまで載っちゃった編)

遅ればせながら、やっと車のタイヤを履き替える事ができた。ディーラーで待ってる間、絶対に普段なら読まない雑誌を読みながら待った。それこそ、ESSEすら読み通したんだけど。MEN'S NON-NO(16年4月号)、「コスパウオッチ特集」なる記事に釘付け。

「まあまあ、まさかチープカシオが載ってる訳ないじゃないか?」
→案の定、最初のページで25,000円台の時計が掲載。
→これでコスパいいとは、MEN'S NON-NOの想定読者の年収なんぼなのかな?とか思ったりしたんだけど。

したっけよ、「お洒落インスタ野郎」ことMQ-24が載ってやんの。
★お値段が、6,000円。なんてコスパなんだ(笑)。
→一応言っておくと、これビー○スでのお値段。
→○ームスさん程の高級セレクトショップ様で、まさか1,000円で売ってはお客様に申し訳ないという配慮があったんだろうなぁ(たぶん)。

あーあ、また一つ余計な事を知ってしまった。
いずれにしろ、あのビーム○さんすらお店に置いて。しかも、1本6,000円で売られるほどMQ-24がオシャレな事がよーくわかった。
★さっすが、映画「地獄で何が悪い」で星野源がつけていたことから。星野源ファンの間でも争奪戦が始まってると噂のMQ-24様だけのことはあるな!

そして、人生は続く。