出陣の賦

九州豪雨が一日も早く復興しますように

臼澤みさきコンサートツアー「みさき前線春爛漫(2016.5.1 TIAT SKY HALL)」

推し事人の朝は早い、いや早くなかった!いつもだったらせめて行きは深夜バスにして安く済ませるトコなんですが、心底疲れ切ってしまい、たまには新幹線往復使わざるを得ない昨今!

14:00 羽田空港国際線ビル着、ゴールデンウィーク真っ最中につき往来がスゴい。

15:00 物販開始、目の色変えて漁っていたら気づいてしまった。あっ、北田さんや三代目がいる!

16:00 開場。なるほど、キーボード2台、ボーカル用のスタンドマイク2台、舞台上手にギターやらヴァイオリンやらで、舞台下手に三味線がセット。そうきましたかとほくそ笑む。

17:00 開演、SHINE northのイントロが流れたと思ったらそれはトラップ、みちのく節で来た!衣装はグレさんさ。

1.みちのく節
2.みさき節
3.外山節
→ノンストップで民謡調の曲三連発!今までなかった。

MC「みなさんこんにちは!コンサートのタイトルは春爛漫ということで、昨日岩手から来たんですがあったかいですね!上着も何もいらないっていうか。今日は羽田空港の中のTIATホールですが、去年の暮れにここの広場でイベント出演したときに初めてホールを見せてもらいました。上の壁がカラフルですね、(照明がついて)あっ、キレイです!今日リハして本番して、この色を見るとテンションあがります!あっ、この中に色の資格取ってる人いたら、どんな気分になるか教えてもらえませんか(笑)?」
→なんか、言葉にしづらいんだけど。模様こそ今オリンピックで話題の市松模様なんだけど、配色がステンドグラスっぽいっていうか・・・かえってわかりづらい!

MC「今日はいろんな気持ち、いろんな感情を表現できたら嬉しいです!」

MC「次は1番だけですが、南部牛追唄を歌います。」

4.南部牛追唄
→尺八代わりの、まりんさんの笛の伴奏のみのコレ。聴き応えあった!

5.三陸の子守唄

MC「ここで、メンバー紹介します。(次々紹介していって、)次は三味線の三代目井上成美さんがいない!」

なべお「ここは、いるテイで!」

MC「コンサート、4月に入ってコンサートのことばかり考えてました。毎日考えて、今日を迎えました。ツアーは2回目、いろんな場所に行って歌うと、同じ歌でも空気が違うなって思います。今日は羽田ということで、飛行機に乗って来た人?東北からきた人?それ以外の人?」
→「男子ー?女子ー?どっちでもない人ー?」を思い出してしまった。

MC「お話ししておかなければならないことがあります。前に漢字検定を受けて落ちた話したんですが、悔しくて1月にもう1回受けたらまた落ちて。でも今回合格しました!準2級から2級の壁は大きかったです!(バンドメンバーに向かって)この中で漢字が得意な人?」

メンバー「シーン・・・。」
佐々木さん「オレ得意、2級ってスゴいね!」

MC「次は英語です!私はテキストで勉強するんですけど皆さんは?・・・そうですよね(ふつうテキストですね)、なんかすみません(笑)。」

MC「季節が移り変わり、もうすぐ夏です。夏の夕日が好きで夕日を見る度、大槌に帰りたいな、友達に会いたいなと思います!」

6.色彩
→さっきまでの民謡5連発を通して思ったのが、千昌夫じゃないけど「北国の春」。ここから四季が移り変わっていくセットリストだったんだよな。

MC「夏が来ると、各地でお祭りが始まります!」

7.さんさ里唄
→そして、みさきちゃん退場。バンド演奏へ。

8.(バンド演奏)
→そして、10分間の休憩。

第2幕、例のピンクのワンピース&前髪ぱっつんポニテで登場。

9.晴れのち出逢い 雨のち別れ
10.鳥になりたい
11.指きり
→今度はティーンエイジ曲が三連で来た。

MC「三曲続けてお送りしたのには理由があって、私高3で10月には18歳になって、自分の中では18歳って大人なのに、今日自分で客観視したいけど難しいです!でもこういう歌を歌ってっと『大人になるって我慢を覚えること』かなって思います。」

MC「いろんな場所でいろんな人と話して、大体は年上の人なんですけど『見た目小学生だけど大人なんだね』って言われます(笑)。安心してください!猫かぶってないです、本来の自分です!いつの日か大人になれるのか?なれないのか?18歳になるけど、私の心は中学生くらいです。久夫さんはおいくつですか?」
久夫「35歳です。」
MC「35歳って、どうですか?」
久夫「大人にはなれないな~」
MC「二十歳を越えたら落ち着きたいです!」
久夫「子どもの心をなくすと大人になります・・・35歳です。」

MC「昨日、尊敬してる人から、いろんな選択肢があるけど、どんな道を選んでも間違いはないって教えてもらいました。どこにいっても大丈夫とわかってスッキリしました!」

MC「みなさんいろいろだけど、共通して変わらないものがあくさんあると思います。故郷や親しい人への想いとか。この曲で思い出してくれたら嬉しいです。」

12.赤とんぼ
→赤とんぼのみって、意外。

13.友輝~Red Sky Homeland
14.故郷~Blue Sky Homeland
15.八重の風

MC「4曲続けてお送りしました。こういう場に立って歌えることは幸せです。涙を流してくれる方もいて、私も泣きたくなるんですけど、もう一人の私が同じピンクのワンピース着て『泣くな!』って止めてる感じです(笑)。」

MC「この曲で最後です!」

16.SHINE north

退場とともにアンコールの手拍子、はいここで恒例Tシャツ予想のお時間です。白・ピンク・黄緑・グレーのうち後2者は顔写真入り、おそらく恥ずかしがって前者の2択、女の子なんだからピンクで決まりと睨んでた。もちろん、お買い上げた。
★白だったのかーッ!

MC「さっきピンクのワンピースだったのに、なんか普段着みたいになってしまいましたね(笑)。みなさん、楽しんでますか?今日はいつもの人たちの他に、NACK5の人、レコード会社の人、『花は咲く』の衣装を作った人、いろんな人が来てくれて嬉しいです!」

MC「歌ってると、生きていて楽しいって思います。前はチョコ食べてる時が幸せだったんですけど(笑)。北田さんもチョコが好きで、イチゴチョコとか好きで可愛いです!」

E1.名前
→懐かしい。今日、セカンドアルバム「里唄」曲多めだった。

MC「(バンドメンバーに)今日の感想をどうぞ!」
(なべおさん、さんざんフェイントをかけられ最後に一言)
なべお「この人たちみんな音楽バカで・・・(号泣)」

E2.花は咲グ

MC「2月は祖父母と九州を旅行しました。熊本は祖母の実家で1泊しました。いろんな思いがあると思いますが、物品の売り上げの一部を寄付します。一日も早く安心に暮らせるよう願ってます!」

-------------------
1.みちのく節
2.みさき節
3.外山節
4.南部牛追唄
5.三陸の子守唄
6.色彩
7.さんさ里唄
8.(バンド演奏)
9.晴れのち出逢い 雨のち別れ
10.鳥になりたい
11.指きり
12.赤とんぼ
13.友輝~Red Sky Homeland
14.故郷~Blue Sky Homeland
15.八重の風
16.SHINE north
E1.名前
E2.花は咲グ

f:id:molotov1973:20160516225015j:plain