出陣の賦

九州豪雨が一日も早く復興しますように

Rico「放課後ジャズライブ-Graduation-」

推し事人、夕方出動。
18:00 すぺいん倶楽部に到着。
本日、いつもの3ピース編成かと思いきや。

★ドラムとキーボードまで用意されてるじゃないですかーッ!
→今日は、豪華だぞと。

18:30 ピアノの北田了一さんとベースの佐藤”うっとり”弘基さんが登場。そして、Ricoぴん登場。
衣装は、白いニットと紺に白いストライプのパンツ(MCで「教会の人みたい」と言われたとか)。

そして、北田さんが珍しくキーボードを弾いたら。これがまァ、初めて聴くやつで・・・いや、あの曲じゃないですかーッ!

1.Jupiter
→ほんと、本家・平原綾香と聴き比べるべきレベルだった。

MC「みなさん、こんばんわーッ!Ricoです!」
(吉川アナが、足下にさりげなくペットボトルをセット)
MC「あっ、ありがとうございます。さすがマネージャー、焼きそば兄さん!」
→こうやって、お笑いジャズライブがスタートしたのだった(笑)。

MC「今日は、卒業ライブにお越しいただいてありがとうございます。今年のライブは今日が初めてで、それも、すぺいん倶楽部で嬉しいです!」

MC「『Jupiter』は初めてで、私低音が苦手で練習してきました!今日は新しい曲も歌うんですけど、古い曲も歌います。次の曲は、夏はまだなんですけど『線香花火』です!」

2.線香花火
→久々に聴くこの曲、やっぱり泣ける。

MC「CDに収録されてない曲でした。この曲は中学生のときにデモ曲として練習した思い出があります!」
→このとき、北田さんが「違うよ!」という顔してたけど真相はどうなんでしょうか?

MC「私は放課後ジャズライブを卒業するんですが、高校も卒業します。奇跡的でした(笑)。卒業式では泣かなかったです。卒業式の練習に参加できなくて、『在校生と一緒に起立とか、しないようにしなきゃ』って緊張して泣けなかったんです(笑)。この春から東京に行って、歌以外に声優の学校で勉強します!」

MC「次の曲は、キーボードが入ります。『おさとママ』でーす!」
→ソニド・デル・ビエントの山本さん、そんなあだ名だったのかーッ!

MC「ちなみに今日の格好ですが、『教会の人?』って言われました(笑)。」
聖歌隊っぽい。

MC「次は、ハニカムワールドで江崎とし子さんと一緒に歌ったこの曲です!」

3.涙があふれる前に
→「泣かせ曲」が、コンボで来た!

MC「おさとママ、ありがとうございました~。」
観客「メンバー紹介は?」
MC「あっ、すみません。最初にしなきゃならないのに忘れてました!」
北田さん「別にいいよ~。」

4.Angel

MC「Angelといえば、入り口でチケットといっしょにオリジナルバッジを売ってるんですが。一つはスペイン倶楽部ということでジャズ、サックスの絵です。もう一つは臼澤みさきちゃんの『花は咲く』のジャケットを模写しました。模写するのが好きで、よく絵を書くんですが。みさきちゃん、この絵見たかな?」

佐藤マネ「見た!」

MC「見たの?ラジオで感想を聞きます(笑)。」
MC「次はジャズナンバーなんですが、あれ?太田さ~ん。えっ、いまトイレ?」
(遅れて太田さん登場)

MC「今回ドラムを叩く太田さんは、秋田のCAT WALKのマスターです!」
→「えっ、いまお店どうなってるの?」と検索したら、本当に本日休業だった!

5.All of Me
→目の前がドラムなんで、とってもズンズンきました(笑)。
→観客も手拍子で大盛り上がり!

MC「私は今から休みますが、バンドの曲があるので聴いてください!」

6.(バンド演奏)
→北田さんのピアノ・佐藤さんのうっとりベース・太田さんのドラムの絡みあい、目の前で堪能!
→その後の休憩時間、「この曲のタイトル何だべ?」と譜面台を覗いたら。前曲「All~」しかない。
→もしや、即興なのか?

そして、30分の休憩。
19:30 再び、北田さん・佐藤さん・Ricoぴんの編成で。

7.Don't Know Why
→久々に聴くけど、やっぱりイイ。
→もはや、自分の中ではノラ・ジョーンズの曲というよりRicoぴんの曲!

「みなさん、おいしい食べ物や飲み物で楽しんでますか?私のブログ、ラジオで『書きます』って言っておいて。去年の大晦日から更新してません(笑)。ライブの後、絶対書きます!忙しくしてた訳じゃないんですけどね(笑)。いま実家にいるので、寝る前に書いてみます。」
→ちなみに、3月6日23時00分現在。更新なしの模様(笑)。
→というか、誰が「お笑いジャズライブ」にしてくれつった?と言いたくなるほど、笑いがドッカンドッカンなMCでした(笑)。

8.True Color
→これもシンディ・ローパーの囁くような歌い方を取り入れつつも、しっかりRicoぴん流で。
→あっ、褒め殺し展開恐縮です(笑)。

MC「なぜ私がブログを書かないのかと言うと、拘りがあって。一つテーマを決めて書くんですけど、考えてるうちに遅くなって。下書きだけ残して、後で『今さら公開する必要ないかな?』って思って公開しないんです!」
→下書きしか書かない、それがRicoぴんの拘りなのか。すげぇ!
→それ、褒め殺しになってません(笑)。

MC「どういうこと書いたらいい?あっ、最近モンハンクロスでレベル200になったくらいしか書くことないです(笑)。前は絵を書いてたんですけど、ジャミラの絵とか・・・あっ、それ!(観客がテーブルにジャミラを用意してた)でも、今はブームが過ぎました !」
→「上げて落とす」、笑いの鉄則だよなぁ。

MC「今はシナモンロールが好きです!小1から好きで筆箱も持ってました。グッズも探してて、仙台のサンリオショップにもシナモンだけないんです。あっ、くれとは言ってないですけど!」
→(くれとは言ってない)

MC「あっ、それをブログに書こうかな?」
→Ricoぴんの場合、普段言ってることを。そのままブログに掲載すると、きっと面白いと思うのは気のせいなんだろうか?

9.The Greatest Love of All
→なんで、こんな爆笑MCの後に。こんな名曲なんだろう?

MC「また太田さん登場です、今度は間に合った(笑)。」

MC「すぺいん倶楽部は思い出の場所です。ここで歌って3年ですが、『3年で成長した?』って聴かれて思いつかないんですけど周りが気づかせてくれます。ラジオやライブでも、最近は緊張を楽しめるようになってきました!でも、身長は成長しなかったです(笑)。」
→誰が、そこに笑いを組み込めと!

10.Lover Come Back To Me

MC「手拍子、楽しいです!次で最後の曲です。」
太田さん「秋田の告知は?」
MC「えっ、まだ公開してないから・・・。」
社長「してますよ~。」
MC「来月、秋田のCAT WALKでライブやります。(観客に)行ける?そう?嬉しいです!」

MC「それから、すぺいん倶楽部のマスターの西部さんがサックスを演奏。CAT WALKとすぺいん倶楽部のマスターと共演できて、光栄です!すぺいん倶楽部で最後の曲といったら、この曲です!」

11.Take The 'A' Train
→すごい盛り上がった!
→もちろん、手拍子がそのままアンコールの催促へ。

MC「アンコールありがとうございます!最近は声優の勉強でアニメを観たり動画を観てます。この間、初めてアフレコ収録しました。『大好き東北 想いのかけら』という番組で、主人公の親友のミチル役なんですが。5分の番組を収録するのに2時間かかりました!詳しい情報はホームページでチェックしてほしいんですが、3月15日11時45分からNHK総合で25分の長編を放送します!」

MC「声優をやって、もっともっと有名になって主役をやったり、主題歌が歌えるようになりたいです!このアニメの主題歌も歌います!」

E1.Ray of Life
→これ、素晴らしい。誰が作詞作曲したんだろう?

MC「次の曲も、さっきの曲みたいに壁にぶつかりながらも頑張る歌です。いつもはみさきちゃんと2人で歌うけど今日は独りで歌います!」

E2.The Water is Wide
→この曲、特にアカペラのパートが沁みる。

MC「放課後ジャズライブは今日で卒業です。卒業しても、第2の故郷・すぺいん倶楽部にまた来ますのでよろしくお願いします!高校を卒業して東京に行くのまだ不安なんですが・・・(号泣)。でも、一生懸命前向きに頑張るので応援よろしくお願いします!」
→全すぺいんが泣いた。

ほんと、次にすぺいん倶楽部に帰って来る頃には一回り大きくなってほしいなと願わずにはいられなかったのだった(→もちろん、身長的にではない)。