出陣の賦

九州豪雨が一日も早く復興しますように

「あさが来た」最終話

遅まきながら、やっと観終わったトコ。朝ドラということで、放映期間が半年に及ぶ長い物語がこうしてしみじみと終わってしまったんだなと。いろいろ、思うモンがあった。

特に、最後の一分間。しみじみながらも、涙腺を刺激する秀逸シーンでして。思うに、主人公が亡くなって。愛する亡き夫に再会することができた。そういうことなんじゃないかと思った。実は、今から10年前にそんな結末のドラマがあって思い出しちゃった。
★だって、最後のシーン。すっかり若返ってたじゃないですかーッ!

だがしかし、いつまでもしみじみしてる遑などなし!
★あっ、遑と書いて「いとま」と読むんだからな。
→親切設定、恐縮です(笑)。

明後日から、「とと姉ちゃん」が始まる。たぶん、賑やかな展開になるはず。そして、賑やかしに「水落シーン」もきっとあるはずなんだ。さっ、次だ次。
★でだ、「あさが来た」の次の次のヒロインは誰になるんですかーッ!
→4月に入ったというに、未だ発表ナシとは。なんか、悶々とさせられるなー。なんですが。
→そうそう、冒頭の「10年前のドラマ」が何なのか明言は避けて悶々させてみせよう(笑)。

そして、人生は続く。

世界の中心で、愛をさけぶ (完全版) Blu-ray BOX

世界の中心で、愛をさけぶ (完全版) Blu-ray BOX