読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出陣の賦

FOR THE SOPHISCATED PEOPLE

チープカシオフィールドワーク(青森県おいらせ町編)

青森県八戸市のとなり町・おいらせ町、ここのイオンモール下田がチープカシオ界の鬼門的な存在になっていたとは知らなかった!

地元の時計店がテナントに入っているんだけど、チープカシオを「カシオ逆輸入モデル」として販売。
★ホームセンターで1000円もしないモン、4000円で売るとは・・・。
→ちなみに大人気「MQ-24」が地元のホムセンで800円代で売られてたんだよな。

そして、ここの時計店の隣がヴィ○ッジバンガード、チプカシファンの間でボッタクりと言われているヴィレッジ盤ガードですのよ奥さん!
→案の定、安心の4000円から販売だった(笑)。

前回の日経産業新聞の記事、「チープカシオが安いのは、東南アジアで販売してる廉価モデルをホームセンターとかが独自のルートで販売してるから。カシオとしては、ブランドのイメージ低下につながるから本当は売れてほしくない。」とか言ってた記事。本当かもしれんなと。

だがしかし、それでもチープカシオが好きだ!大好きだ!そして明日、チープカシオが本気で求められる現場に出かけてくる。

「職場の送別会」

普段身につけているSEIKO5では、
・重い
・1日1分ズレてしまう、安定の不正確さ
・結構お高価い(自分としては)ので、紛失がこわい
・酔って暴れて壊すのもイヤ
→最後のは自制すればイイのは、わかってる。
→でも、たまには暴れたい日だってあるわけじゃないですかと(笑)。

f:id:molotov1973:20160323215855j:image
と、いうわけで。頼んだよMQ-24!

そして、人生は続く。