読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出陣の賦

FOR THE SOPHISCATED PEOPLE

ドラマ「東京タラレバ娘」における、かわいそうなG-SHOCKの扱いについて。

今クールは史上稀にみるドラマの当たりクールかもしれない、ほぼ毎日面白そうなドラマばっかりで観るのも追っつかない現状。昨日「東京タラレバ娘」の1回めを二度観して、よくできてんなぁと改めて実感。Perfumeが主題歌&Perfumeのあ~ちゃんが声の出演&…

享年28歳

バイバイありがとう、さよなら。 実家の洗濯機が天に召された。一昨日、母からSMSが届いた。 「洗濯機がこわれたの、どうしよう?」 →どうせ母は機械音痴だから、きっとオレが行けばなんとかなる。どうせ、叩けば直るでしょ? そんな考えが通用するのは昭…

雪塞都市

昨夜、ふと寝る前に窓の外を観てしまった。観るんじゃなかった、雪がしんしんと降り積もってた。結構な勢いだった。「これは、様子見をしなくてはならないではないか・・・。」→説明しよう、様子見とは職場の除雪を業者に依頼する基準である「積雪10センチ…

火曜ドラマ「カルテット」、たまらん!

ついに、大人が愉しめるドラマが出てきたな。松たか子・満島ひかり・高橋一生・松田龍平の四人が織りなす、まさにカルテットが始まったぞ!嘘や秘密だらけの通奏低音、バトル寸前のインタープレイ、アドリブかと思いきや実は伏線でしたっていう巧緻な構成。…

雪が降ったら「金ちゃんラーメン」が売れるという話

寒波による大雪がようやく一巡、道路にも地肌がようやく見えて一安心なんだけど。また週末に寒波が来るんだってね残念!まっ地元・岩手は慣れっこだからいいよ、でも今回は名古屋にも雪が降ったんだろ?思い出すのは3年前のあの豪雪!3年前の今ごろ、母ち…

祝!のん(本名 能年玲奈)ちゃん「純情産地いわて」宣伝部長就任!!

http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20170117_3のんさんが宣伝本部長に 岩手の農畜産物をPR こいつぁ春から縁起がいいや、のんちゃんの「純情産地いわて」宣伝部長就任のお知らせ。両目から随喜の涙を流しながら、大喜びしてしまった。 達増拓…

凍結都市

寒波が通り過ぎたら、地元が大変なことになってた。そりゃ、昨日実家から帰る時点で覚悟してた。二度も峠越えをするんだ、気合い入れた割には意外と国道が程良く除雪されてて拍子抜けしたんだけど。久慈の市街地に入ったら、路面が圧雪どころか凍結していた…

センター試験を終えた君たちへ

本日はセンター試験1日目。会場のひとつ、岩手大学にも岩手県内の受験生が集まって知力の限りを尽くしたことと思う。健闘を祈る、明日も頑張れ!んでだ。そんなトコに水をさすようで恐縮なんですが、これはあくまで受験。勝って喜ぶ者もいれば、負けて涙を…

糸魚川市大規模火災に募金を!

糸魚川大規模火災から、もうすぐ一月になる。いま現地、どうなってるんだろう?例えばの話、パッションだけで現地行って。パシャパシャ写真撮って、ブログにアップして「現地は残念です!」とか、のたまったりしたら。現地の人の心境逆撫でだよな、何しに来…

ポニテから紐解く「べっぴんさん」③

本日こと平成29年1月12日放送回は、神回だった。遂に遂に、ヒロイン・すみれの娘、さくらちゃんがポニテ初披露してくれた!あなたは、朝ドラ「べっぴんさん」を何だと思ってますか?→オレは、ポニテ・プロパガンダだと思ってるよ!あの日の投稿、だいた…

試乗「トヨタ C-HR」・「日産 ノート e-POWER」

①「トヨタ C-HR」やっとこさ、話題のCH-Rに乗ることができた。CH-R、地元・岩手の工場でも生産されるということもあって興味があったんだけど、実車がデザイン優先過ぎて「君も岩手生まれかよ?」と言いたくなるようなシュッとした奴だった。いざ試乗してみ…

成人の日なんで、故開高健氏とか故山口瞳氏モードになってみる。

新成人の皆さん、おめでとう。この先。よっぽど偉いことしてくれない限り、もう君は役所から公的に祝ってもらえないんだ。後は黙って、税金を搾り取られるだけの存在でいてくれたまえ!それにしてもな、いつもこの時期にニュース観ると気づくんだけど。全国…

銭湯にDazed&Confused

昨日「湯を沸かすほどの熱い愛」観たら、無性に銭湯に行きたくなった。行きたいのはあくまでも昔ながらの銭湯、スーパー銭湯・健康ランドは論外だった。盛岡で銭湯って言ったら、高松に行けばなんとかなるだろう。盛岡市高松、隣の上田地区にある岩手大学の…

湯を沸かすほどの熱い愛

2016年は、邦画大豊作の年だった。「シン・ゴジラ」、「君の名は。」を筆頭に見応えのある映画ばっかりで。わしゃもう辛抱たまらんだったんですが、思わぬ伏兵がいた。2016年秋、小規模に上映された「湯を沸かすほどの熱い愛」の評判がスゴい事にな…

Fランク大卒者、及び駅弁大学中退者、ましてやDQNですらわかる「SONY SW2」攻略法

去年の暮れに手に入れた「SONY SW2」、やっとこさ使いこなすことに成功した。でもその前に「SONY SW2」っていきなり言われてもピンと来ないよね?非常にわかりやすく説明すると、「SONY SW2」は2013年に天下のソニー様が世に送り出したスマートウオッチ…

今度の今度こそ、「べっぴんさん」は面白くなる!

第二次世界大戦当時、ユダヤ人であったがために強制収容所に入れられたヴィクトール・フランクル氏が著した「夜と霧」にこんなエピソードがあった。ーーーーーーーーーーーー 悲惨な生活を送る収容者の唯一の希望はクリスマス。クリスマスが近づくと「きっと…

ブラタモリ&鶴瓶の家族に乾杯SP成田山

昨日、「タモリvs.鶴瓶~ジャスティスの誕生~」ならぬ「ブラタモリ&鶴瓶の家族に乾杯SP成田山」愉しく視聴させてもらった。タモリと招福亭鶴瓶。二人ともお笑いの大物なんだけど、その方向性がとっても違ってるから。「ブラタモリ」と「鶴瓶の家族に乾杯…

新年の所信表明

世の中にはいろんな事情で、家で紅白をリアルタイムで観られない人たちがいる。オレがそうだった。今日、夕方にヘトヘトになって家に着いた。奇跡的に母ちゃんが録ってた紅白観たんだけど、もう歳なんだ紅白観ないと年越せない心境になってたんだけど。いい…

2016年に観た映画レビュー(但し、「シン・ゴジラ」「君の名は。」「この世界の片隅に」は除く)

気づいてしまった。最近のオレ、単なる「ガッキー可愛い」連呼おっさんじゃなかった。★ワンフレーズ連呼おっさんだった!→そういう括りで言うと、何度もしつこいんですが「今年は邦画の当たり年だった」連呼しても赦されると思うんだ。ガッキーが可愛いのと…

2016年を振り返る

あと3日で新年、ほんと2016年いろいろあったな。オレの場合、こうだった。(2016年1月)たぶんこの月が人生で最も、フィギュアスケート観に行った時期だった。・NHK杯フィギュア スペシャルエキシビジョン・第65回全国高等学校フィギュアスケ…

来年は本気出す

本日で仕事納め、本当にこの一年いろいろあった。しかし、この一年にやり残した痛恨が一件あり。 ★神聖ポニテ帝国建国、間に合わなかった!→粛々と進めてた積もりだったのに、何故か途中から「ガッキー可愛い」連呼おっさんになってしまい。聖戦をおろそかに…

Snowblind

いま、吹雪いてる。しんしんと降り積もってる夜中、とぼとぼと歩いて家へ帰る時。ひたすら寂寥しかない。そんな中のべつまくなしに、スノーフレークが無音でドッサドサ積もってる。未聴なんでアレなんだけど、それでも知ったかぶりで語るんだけど。語らせて…

それでもFランク大学に行く君へ

思えば先週、「浪速のエリカ様」こと上西小百合衆院議員(以下、エリカ様)の奨学金反対Twitterが炎上したんだよな。早いな、あれからもう一週間経ったんだな。 全文表示 | 上西議員、奨学金反対ツイッター炎上 「私は裕福だったから大学へ」 : J-CASTニュー…

ひょっとして、今年のキーワードって「難民」だったのか?

今年も実家に帰って、クリスマスを楽しく過ごしてる。シャンペンうめぇ!チキンうめぇ!本来の趣旨からはそりゃさ、大きく外れてるのは承知なんだけど。こうして寒い日に、ぬくぬく楽しく過ごせてるからいいじゃん。だが世の中には、クリスマスを楽しく過ご…

「この世界の片隅に」上映会(久慈市 「あまちゃんハウス」)

観たら誰かに話したくなる映画「この世界の片隅に」、11月の上映以来ほぼ口コミのみで評判となり全国でジワジワと上映館を増やしてる最中であるこの映画が、地元に映画館がない久慈市で無料で上映という太っ腹企画、しかも片渕須直監督のトークショー付き…

オレが逃げ恥ロスになる前に

ああ、あと2時間ちょっとでオレ「逃げ恥ロス」になるんだな。「永平寺の朝は早い(by新日本紀行)」並みに当たり前過ぎて、今さら書くまでもない事実を云うと。「逃げ恥」のキャスティング考えた人、スーパーアルティメット尊い。相手役に星野源起用だけ…

オレ限定 流行語大賞2016

今年の流行語って、早い話が「ゲス不倫した、神って死ね。」なんだろ?→って、ニーチェかよ!→というか、ほんとに流行ってたか?オレの周りと世間って、結構違うモンなんだな。と、いう訳でオレの間で流行った言葉を挙げ連ねてみると、こうなる。ーーーーー…

ローグ・ワン

所謂「映画クラスタ」の昨日からの盛り上がり&大絶賛、本物だった。いまや「スター・ウオーズ」、往年の「寅さん」みたいな事になってしまい。エピソード7以降、毎年観られていがったぁ(偽善)♪という心境になってた。だから、エピソード7がエピソード4の…

まだチープカシオで消耗してんの?

チープカシオ、ブームが一巡しちゃったのか? ネットニュースじゃ、こんな記事が出る始末。https://www.buzzfeed.com/tsunehikonishimaki/chi-pu-ka-shi-o-no-ji-ha-ko-re-da-i-so-no-500-en-udedokei-ga?utm_term=.ns98NvqNy#.egW06NZ6a うーん、タイメック…

ポニテから紐解こうという気概がなくとも書かずにはいられない「逃げ恥」雑感

ああ、来週でもう「逃げるは恥だが役に立つ」が終わってしまうのか。このドラマ、Twitter上でフォローしてる「『あまちゃん』クラスタ」の漫画家さんがかつてアシスタントしていた「海野つなみ」氏(→三陸民にはひでー名前だ)の原作がドラマ化されるってよ…

ポニテから紐解く「逃げるは恥だが役に立つ」

ただいま21時30分、もうすぐだ。★気持ち悪い「40代逃げ恥おっさん」になる準備は、とっくにできていた!→ガッキーかわいい連呼するぞ!星野源に嫉妬するぞ!正しい記述を競い合うぞ!心の準備は、とっくにできていた!がっ、心に引っかかる点が唯一つ…

ポニテから紐解く「べっぴんさん」②

・君は、ポニテを愛してるか?・君に、ポニテと引き替えに総てを失う覚悟はできてるか?・君は、ポニテのために死ねるか?→神聖ポニテ帝国の誕生は近い、悔い改めよ!んでよ。先週まで朝ドラ「べっぴんさん」、悔い改めよと思ってた。オープニングでさんざん…

ブラタモリ「#56 平泉」

大好きなブラタモリが、大好きな平泉を扱ってくれた。好物×好物、嬉しい以外の気持ちになれようか?・大和朝廷と地方豪族(安倍氏・清原氏)との境界という政治的ヘリ・北上川を境に東西では地質が違うという地質学的ヘリ・地質隆起現象のおかげで、地質のヘ…

上白石萌音「chouchou」

Twitterには、「映画クラスタ」なる連中がいる。映画を観に行く前、映画クラスタの意見をチェックしておくと。ぐっとババを掴まされるリスクが減る。だから一応フォローして、参考にしてた。んでだ。今から二月前、女優・上白石萌音ちゃんのデビュー・ミニア…

君がファミマになる前に

CircleKexit、静かに進行中である。サークルKがファミリーマートの傘下に入って以来、一番行きつけのコンビニがサーケイ(サークルKの金城湯池、名古屋方面での愛称な)なもんで。その変化、ひしひしと感じている。・カップ麺コーナーから、名古屋名物・台…

祝。平泉で「ブラタモリ」!

もう3晩寝れば、「ブラタモリ」が観られる。 →いがったぁ♪がんばれ平泉(偽善)!いよいよ、「ブラタモリ」に岩手が初登場。それも、平泉が県庁所在地・盛岡を差し置いてフィーチャー。一応言っておくと、これまでの東北地方でのブラタモリ登場はこうだったは…

朝ドラスピンオフ企画「すみれvs.糸子~ジャスティスの誕生~」

「べっぴんさん」、昭和23年に入りいよいよキアリスも本格稼働。お嬢様育ちのヒロイン達がいよいよ服飾ビジネスのど真ん中に足を踏み入れるトコなんだけど、声を大にして言いたい。★同時期、岸和田にイキのいい奴がいたじゃないですかーッ!→そう、「カー…

「地味にスゴい!校閲ガール・河野悦子」の有終の美をこの眼で確かめねばならない、これだけの理由。

歴史にタラレバなどあり得ない。・もし、クレオパトラの鼻が低かったら。・もし、源義経が上手く兄貴を立てられたなら。・もし、今川義元が桶狭間で酒盛りしてなかったら。・もし、元ちとせが紅白出演を辞退していなかったら。→何度でもいう、歴史にifはあり…

偽善者でもわかる栞菜智世

2016年、いわゆる「道営住宅」にハマった一年であった。もともと、苫小牧市出身の漫画家・三部けい氏の「僕だけがいない街」にハマってたトコに。・月9「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」・映画「僕だけがいない街」・映画「日本でいちば…

本当はコワかった断捨離やらミニマリズムやら

もう師走、冷え込みが一段と厳しくなってきた。防寒対策はしっかりやってるつもりだけど、意外な盲点はお腹。たまーに「なぜ腹巻着用を怠った?」と自分を責めたくなるほど、腹冷える時がある。その度に思いだすのは、その昔活動してた「彩冷える」ってヴィ…

えっ、私の年越し。短すぎ・・・?

師走だ、年末進行だ。。いろいろ同時進行してしまって、本当は色々しなきゃならんけど途方にくれてしまってやんの。バタバタしてるなか、うっかり台風10号水害のことすっかり忘れてた。被災地に住んでながらな!久慈は思ったより復興が早くて。被災直後は…

ポニテから紐解く「べっぴんさん」

本日、「べっぴんさん」第51回を観て気づいてしまった。「おや?ひょっとしてポニテになりかけてるんじゃないか?」→前回投稿したポニテ詐欺疑惑、幸いにも払拭されそうな予感。なんかね、夫の会社を訪れたときのシーンの横顔。結われて巻かれてた後ろ髪が…

40代「逃げ恥おっさん」が気持ち悪い…ガッキーかわいいを連呼、星野源に嫉妬、正確な記述を競い合う « 日刊SPA!

本日、部下が出した決裁に上げた書類が悉くダメだった。 金額間違えてたり、文章間違えてたり、あといろいろ間違えてたり。「どうした?お前こんなミスする輩じゃなかっただろ!」→普段は優秀なのに。仕事が多すぎたせいで、こうなったのか?本日一日、部下…

ストップ・ザ・ポニテ詐欺~「べっぴんさん」はそろそろポニテ披露したほうがいい~

2018年1月1日、神聖ポニテ帝国建国まで34日。の、はずだった。いま、残念ながら進捗状況は当初の計画からは信じ難い程に滞っている。★理由は全て、「べっぴんさん」でヒロインがポニテ解禁しないせい!→あれだけオープニングでポニテをバラまいてお…

検証「なぜ、エヴァ世界ではネットが今ほど発達しなかったのか?」

「新世紀エヴァンゲリオン」番組放送から20年以上も経って、初めて本編の再放送をBSプレミアムの再放送で後追い体験中。コレ、リアルタイムで観れなかったのが惜しいブツだったなと思うんだけど。★むしろ、リアルタイムで観れなかったことに意義があるんだ…

中川淳一郎「バカざんまい」(新潮新書)

「ウェブはバカと暇人のもの」・「ネットのバカ」でおなじみ中川淳一郎氏の新刊、一度読み始めたらもう止まらなくて数時間で読み切った。溜飲を下げた、スカッとした!今まで、ネット上のバカを晒してきた中川氏。今回はネットはもちろん、現実界のバカもや…

「ご予約はお葉書で」の「苫屋」宿泊レポ

となり町である岩手県九戸郡野田村にある南部曲り家を改築した民宿兼カフェ「苫屋」の存在を知ったのは今年の秋だった。・野田村の山の中の日形井(ひがたい)集落にある。最寄り駅・陸中野田駅からは数時間に一本しか走ってない村営バスもしくは運賃が宿泊…

福島M7.4地震で思ったこと。

昨日。22日朝、福島県沖を震源とするマグニチュード7.4の地震発生。緊急招令発令。起き抜けからバタバタさせられた。寝床を飛び起き、職場に直行、いろいろ雑務に励んだ。あー、今回は地元にも津波が到達したとはいえ。幸い特段に大きな被害がなかった…

3年目の車検くらい大目に見ろよ

3年目の車検、淡々と終わってしまった。この3年間、思い返せばいろいろあった。思うモンがあったんだけど。よくもまぁ続いたモンだなと。今から13年前まで、クルマ3年で買い換えるようなダメ人間だった。でも先代の愛車がいいクルマで、ズルズル10年…

鈴木智彦「潜入ルポ ヤクザの修羅場(文春新書)」

半月前、旅先でぶらっと入った書店でこの本に出会ってしまった。「えっ、鈴木智彦さんって新書出してたのか!しかもセンテンススプリング新書か!」Twitterでよう、どんな経緯か忘れてたけど何故かフォローしてたフリーライターの鈴木智彦氏。ペーソス溢れる…