出陣の賦

九州豪雨が一日も早く復興しますように

「ひよっこ」雑感(乙女寮ロスへの準備はできてるかい?)

くっそ、俺たちの向島電機乙女寮が無くなってしまう。前作「べっぴんさん」で女学校時代のお友達&元使用人の子どうしで半世紀に渡ってイチャイチャし続けたのに慣れきってて、まさかこんなに早く終わるとは。あたしゃ、現実を受け入れられないよ!

 

現時点ではよー、時子の再就職先が銀座の喫茶店って。ホントは銀座のクラブじゃねえべが?そこに出入りしてる、自称・芸能関係者ガーという典型的な「朝ドラの親友転落あるある」フラグしか感じない。

 

なんとなくよー、乙女寮時代がヒロイン・みね子にとって「グループアイドル時代」で。これからソロとして活躍するという事なんだろうけど、これからもっと面白くなってくれなかったら、承知しねぇぞ!

 

前も言ったけど、朝ドラはある意味「イケメン☆パラダイス」。次の展開でまた新たなイケメンがどうせ出てくるんだろうけど。実際、そうなんだけど。

 

 

→朝ドラ観てる、おっさん達の気持ちも考えてあげて!

 

綿引ロス、乙女寮ロスはすぐ終わる!? “彼氏感がすごい”と話題沸騰ブレイク寸前のアノ若手俳優がいよいよ「ひよっこ」に出撃 (デイリー新潮) - Yahoo!ニュース

 

心底大嫌いな、Yahoo!ニュースのコメント欄に。名言があったので引用する。

 

「そんなことで俺の優子ロスは解消されない。」

→まったくだな。本日、八木優希ちゃん扮する優子が田舎に帰る発言で。せづねがった...。

→真面目な話よ、さっきまで「明治カール」ロスで買い占め活動に励んでだけど。どうでもよくなった。

 

優子、「座敷わらし」みでぇなめんけぇルックス。訛ってけど、上品なイントネーションが好印象。おとなしいんだけど、実は我が強いキャラが素敵。

→がっ、これって女優・八木優希ちゃんが架空のキャラを演じきったって事ならどう思う?

→既に子役として、数々の実績があるんだ。実際、そうなんだろ?

 

正直よ、八木優希ちゃんまだ16歳だろ?

ただでさえ拘束がキツい朝ドラに出演できる期間が限られているなかで、最後に見せ場を設けてくれた事に感謝すべきかもしれない。

 

あれからネット界隈を巡ってみたけど、同志がいっぱいいて。こう思ったのはオレだけじゃなかったんだなと思った。うん、八木優希ちゃんの次の作品が観てみたい。

 

なんとなーく、意外と早くテレビドラマ出演するかもだし。来年の春くらいには、映画にも出演するんじゃないかしらと思う。さらにひょっとすると、おっさん映画ファンの鬼門「壁ドン映画」にも出るんだろうなぁ。実は、朝ドラと壁ドン映画は切っても切れない関係があるのだ(例:土屋太鳳)。でもよ、八木優希ちゃんが出るなら一族郎党率いて劇場にいざ鎌してみせよう!

 

言いたいことは、唯一つ。

★県南地方の方、オレの優子ロスをなんとかしてください!

 

したっけね。

 

 

「ひよっこ」雑感(オレが寮生だった頃)

あーあ、「ひよっこ向島電機パート。今週で終了確定かよ、向島電機倒産とは。ここ最近、特に「とと姉ちゃん」では顕著だった、「魔の金曜日」と言われる朝ドラ悲劇イベント発動の日を月曜日に持ってくるとは。まさにブラックマンデーだな!

 

同世代の女の子が同居してキャッキャしてるのがとっても楽しかったのに、終わってしまうとは残念!とはいえオレ、大学時代に寮にいて同世代の男の子たちと同居してたけど楽しくなかったぜ!

 

楽しくなかった要素①「入寮日に寝ゲロ」

 

あれはもう四半世紀も前になるのか、4月に寮の門をくぐったその晩に酒盛り。あの頃、まさか今頃こんなに未成年の飲酒がギャーギャー言われるとは思わなかった大らかな時代で。一日前まで高校生だった18歳、日本酒それも二級酒イッキする羽目になり潰れて目覚めたらゲロまみれだった。思えばコレが当時全国の大学の新歓シーズンに繰り広げられてて、時に死亡例も頻発してたと思うんだ。こんな悪習が廃れてホントよかった。いがったぁ♪

 

楽しくなかった要素②「食事が粗末」

 

早い話、寮が「家が貧乏でアパートも借りられない学生向け」なモンで。一ヶ月の家賃・光熱費・食費込みで1万円で済む設定になってる訳じゃないですか?だから、食事が粗末になるわなと!

・朝食 ごはん・味噌汁・粗末なおかず(150円)

・昼食 食パン2枚・牛乳(150円)

・夕食 ごはん・味噌汁・ちょっとがんばったおかず(200円)

→当時でも、たとえば吉野家ですら。牛丼にお新香と味噌汁つけたら500円超えは当たり前であったろうに。これでよく生きてけたなと思う。

 

楽しくなかった要素③「不明金事件」

 

入学して半年経ち、自治寮なモンでそろそろ執行部入りを打診されてた辺り。正直な話、お金が好きで今まで「人は裏切るけど金は裏切らない」というセオリーをさんざん目の当たりにしてたから経理部入りを宣言してた辺りに事件勃発。

 

「経理部が扱う約200万円分の当座の蓄えが消えた。不明金になって、いがったぁ♪」

→執行部会・大会とも大揉め、そりゃ揉めるわ!

 

我々・当時の執行部メンバーの推論はこうだ。

①今までのザルなお金の管理が仇して、たまたま寮にしのびこんだ泥棒にお金盗られた。

②今までのザルなお金の経理が仇して、帳簿上のお金と現金有高の不一致が200万円をオーバーしたので発表せざるを得ない羽目になった。

③これまでの経理部メンバーの誰かが、お金抜いちゃった。

→結局、不足した200万円分は1年間に分けて全寮生から追徴する羽目になり。それを推し進めた2期上の執行部の先輩達はボロボロになって。大会で追徴が決定した後すぐ寮を出てしまった。お金がないから寮に入ったのに、「お金がかかるけど出たい!」と思えるほどの偽善者の巣だったよな。

 

そんな事件の後に経理部入り、「お金は友だち」が信条のオレはすっかり仕事にハマった。まっ、お金が好きなのも確かだったけど。それより、不祥事で地に墜ちた経理部の信頼を取り戻したかった。

 

それなのに...(笑)。

そんな努力、思いっきり無駄で。執行部・経理部を引退した後にいざこざがあって、なんか虚しくなって結局オレまで寮を出た。

 

余談だけど、例の不明金事件の当事者である当時の経理部長が後に作家になり。明らかに、例の事件をモチーフにした短編小説をしたためたといったら君は笑うか?

 

したっけね。

 

そのままの光

そのままの光

 

 

映画パンフレットよ、永遠に。

いつもいつも、映画観て「コレ当たりだな」と思うと必ずパンフ買うけど。たまーに「コレ地雷だな」と思うパンフに出くわしてしまう。悪い意味で地雷なんかじゃない、イイ意味で地雷で。作り手の愛が強すぎて、やたらアツくてキモいパンフに出くわすと。読了するのに、やたら時間がかかってしまう。先月観た「T2 トレインスポッティング」のパンフが、まさにそれだった。やっとこさ、今日読み終えた。寄稿が暑苦しいうえ、デザインがオサレなんだけど眼に優しくなくて読み辛さに拍車をかけた。

 

でもさ、映画のパンフレットって文化。日本だけなんだってね。

 

 日本独自の文化、映画パンフレット。「おみやげ」レベルを超える一冊をめざし、新たな領域に(斉藤博昭)- Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/byline/saitohiroaki/20170526-00071355/ #Yahooニュースアプリ 

ま、そりゃあそうだ。本来なら映画本編で全て言い切ってる筈なんだからな。とはいえ、こうやって映画観た思い出がパンフという紙媒体として残るのが喜ばしい。そういえば、先月観た「無限の住人」のパンフまだ読了してなかった。観ねばな。

 

したっけね。

いつまでも、いると思うな②

焼け木杭に、火がついてしまった。

昨日買い込んだ明治のカール、久しぶりに買った明治のカールが商売仇のキャッチコピーじゃないけど「やめられないとまらない」で。本当はいっこいっこ味わいながら食べ終えるつもりだったのに、瞬殺だったな。

 

気づくんじゃなかった。

カールは魔性の菓子、袋を開けた瞬間から禁断症状が始まってしまうことをな!幸い、まだウチには「大人の贅沢カール」が2

袋あるけど。実は「大人の贅沢カール」がまた美味い、より深い味付けと堅焼きが素晴らしいんだけど。今は昔ながらのチーズ味が欲しかった、心の底から!

 

冷静になってみるとね、黙って「大人の贅沢カール」をかみしめてりゃ良かったんだ。なぜなら、「大人の贅沢カール」はカレー味同様、今回を機に生産中止されてしまう。いっぽう、王道中の王道・チーズ味は一応西日本では流通し続ける訳じゃないですか?

★がっ、一度火が付いた衝動は誰にも止められまい。

→禁断症状を抑えられず、昨日までは確かに在庫が5袋あった近所のスーパー行ったら。さすがに売り切れてた、そりゃそうだ。

 

思うに、こんなに美味しくて長年親しまれてたカールが。なぜ今ごろ、生産中止にならねばならないのか?

→やっぱり、「若者のカール離れ」なのか...?

 

ある意味、そうなんだよな。

昨日も書いたけど、小学生が遠足のおやつに買ってそうなカール。少子化になると、そりゃじり貧になるわなと。

 

んでだ。この先、東日本ではカールなき後。誰がそのポジションに立つんだ?

☆味・食感がギリギリ似ているカルビー「チーズビット」、結構カールのあとを補完できそうだけど。

→中長期的には、亀田製菓・栗山米菓・ブルボン等の新潟勢がブイブイ言ってくると思う。

→スナック業界、原料がコーンからポテトに移行するなかで。米がここで存在感を出してる予兆がプンプン漂う。

 

要するに、スナック菓子が段々。お茶うけ扱いになるという事です。高齢化!

 

したっけね。

 

明治 カールチーズあじ 64g×10袋

明治 カールチーズあじ 64g×10袋

 

 

いつまでも、いると思うな

あまりに急な報せだった。

カールなぜ西日本だけ限定に 東日本が食べなくなった? 明治「売上に地域のバラツキはありません」(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170526-00000058-it_nlab-life #Yahooニュースアプリ

  

まさか、小さいときから食べてきた明治「カール」が食べられなくなるとは。いつまでも売ってるモンだと思ってたのに、そういえば最後に買ったのいつだったっけ?個人個人のこういう事情が重なって、カールは段々売れなくなってたんだなと納得。

 

こういうとき、とりわけYahoo!ニュースのコメントじゃ「生産中止になってから慌てるヤツ(笑)。」みたいに揶揄されるんだろうけど、実際そうなんだけど。相手がカールでは話が別。今日、仕事帰りに慌ててスーパー巡りした。こういうの、やっぱり初動が肝心だよな。遅すぎた。

 

行くスーパーで悉く売り切れ、3店めくらいでスーパーのスナック菓子コーナーで空白部分を一瞥して「あ、この店完売だわ。次の店行こう。」と気づく程度のカールハンターになってた。

 

5店めでやっとこ確保したけど、「大人の贅沢カール」だった。


f:id:molotov1973:20170526234056j:image

うーん、オレが求めてるのは昔ながらのチーズ味やカレー味のカール。残念ながら、オレが求めてるのはコレジャナイ。

 

それにしてもよ、カールって小学生が遠足のおやつに買うようなイメージがあって。やがて中学生になるにつれてポテトチップに移行してたよな、だけど明治製菓側としては「大人の贅沢カール」とか出してブランドの若返りを図ってたけど駄目で、とうとう絶望しちゃったのかと思うと悲しくなる。もっと前の段階で言ってくれたら、なんぼでも買ったのに。

 

結果、10店廻った。もう諦めてたとこに、ダメもとで行った実家近くのスーパーにチーズ味がまだ5袋残ってた。リアル「青い鳥」かよ!

 
f:id:molotov1973:20170526234115j:image

一瞬魔が射して、買い占めに走るトコだったけど待て。ひょっとしたらオレみたいに、スーパー詣でしてるヤツがいるんじゃないか?

 

「愛とカールは平等に」

 

危ねぇ、自分の事だけ考えちゃダメだったな。一つだけお買い上げにしておいた。

 

に、してもだ。久々に食べてみるとチーズ味、ビールのおつまみにぴったりじゃないか。味が濃厚なのに食味が軽いから、サクサクいけるんだけど。カールって、ほとんど空気じゃないですか。運送コストが響いてたんだろうなと納得。ちなみに、運送コスト低減のために全国各地に工場があって。たぶん東北のカールは山形の工場で賄ってた模様、今までありがとう。

 

本当のところ、実際には8月生産分がハケ次第。東日本では生産終了なんだけど。なんか、先走ってしまったんだけど。いてもたってもいられなかった。ダメもとだけど、カレー味も確保してみたい。

 

最後に言っておく。

カルビーさん、サッポロポテトやめるなら。せめて1年前から発表してくれ!

 

したっけね。

ドラマ「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら」におけるスタイリストのイイ仕事について

いま、録りだめしてた「バイプレイヤーズ」追いかけてるけど。心底、面白い。正直、あの面子の中で推しメンなんて選べないよな。

 

遠藤憲一

強面だけど、実はオドオドしてるチキンハートっぷりが可愛い。

大杉漣

メンバー中、最年長。若く見えるけど、結構おじいちゃんなトコが可愛い。

田口トモロヲ

バイプレイヤー道とサブカル道の二刀流を究めた強者。しかもナレーターとしても一流だけど可愛い。

寺島進

さっすが下町育ち。全国のお祭りの屋台辺りにいてほしい、強面やんちゃ可愛いキャラ。

松重豊

メンバーの中で、最も背が高くて実はイケメン(強面だけど)という「時代が違えば、主役キャラだろ?」という残念可愛いキャラ。

光石研

この面子の中じゃ優しいと、女性人気高し。ドラマ中でのダッフルコートの着こなしが、おっさんなのに似合ってて。実はこの人、村上春樹作品で主演すべき人だったのかもという意外可愛いキャラ。

 

なんか...なんかな...。

これじゃ典型的なグループアイドルオタ目線なんですが、こんなに粒ぞろいだとそりゃ迷っちゃうよ母さん!な訳なんです。

 

んでだ。この作品、スタイリストさんがイイ仕事してないか?毎回、オープニングの映画「レザボア・ドッグス」みたいな黒スーツの着こなしに痺れるんだけど、勿論それだけの訳がない。

 

前述の光石研さんの着こなしが村上春樹的シティーボーイだったのは勿論、普段着が。

遠藤憲一、地元のイオンで買った風なもっさり感。

寺島進、作務衣だのジャージで地元のヤンキー感。

田口トモロヲ、私服ですらサブカル感。

→も、そうなんだけど。本作では狂言回し的ポジション、YouTubeの中国版「友中(ゆうちゅう)」の女性エージェント・ジャスミンの着こなしが完全に中国人じゃないですかーッ!

 

母ちゃんが言ってた。

「ド派手な原色のダウンジャケットを着ている人を見たら、中国人だと思え」と。

→言われてみたら、そうだった。観察を続けていたら、「この人たちは、パック旅行で来た。あの人たちは、仕事の研修で来た。」と見分けられるようになった。

→なんというか、インナーが映えるようコートを地味な色にしようとするのが日本人。せっかくのコートだから、派手な色のコートにするのが中国人かもと予想しておく。

 

まっ、こういう細かいトコまで拘るから。ドラマに奥行きが生まれるということだ!

 

夏になったら、流石にダウンジャケットは着てないから区別つかん。だが、だいたい集団で騒がしいのが中国人だと思って間違いない。まっ、海外に出れば日本人も似たようなモンなのは承知!

 

結論、母ちゃんに「似合わない、棄てろ」と言われたピーコートをクリーニングに出して今冬も着ることにした。村上春樹だって、きっとそうしたさ!

 

したっけね。

 

 

ひよっこ雑感(ここ最近の「日常系アニメ」展開にもの申す)

本日・2017年5月24日放送回、昨日の段階から「水着回」になるぞと全国の朝ドラファンの期待・射倖心を徒に煽った挙げ句。やっぱり、「やるやる詐欺」だった。

 

Twitter上での盛り上がり&落胆&「でも、神回だったよね」をチェックした後、家に帰って「録りひよ」観たら。確かに神回だった。

 

でよ、ここで素朴な疑問。

「みね子、なんでお盆に実家さ帰んねがった

の?」

→運賃がかかるという割には、おニューの水着買ってんじゃん。

→当時の物価でも、茨城までの往復運賃とバーゲンで買った水着のお値段ってトントンだと思う。

 

乙女寮の部屋のみんな、茨城出身のみね子&時子以外がみんな東北出身で。東北新幹線がない昭和40年当時(この年から盛岡まで電化される、要するにSLが大手振ってた時代)は、お盆休みでは行って帰るだけになるからと。東北勢が帰らなかったのに、気兼ねしたのかも。

 

そして、母の愛がウザくてたまらない時子が実家に帰りたがらないのも理解できる。それにつられて、本当は実家に帰りたいのに合わせてしまうみね子も理解できる。でも、おばあちゃん子の澄子はどうだ?東北とはいえ、地元がいわきだから帰ろうと思えば帰れたはずだぞ?

 

結局、部屋の仲間とイチャイチャしたいというのが本音だったんだろ?

 

今週に入ってから、まさしく日常系アニメのようなフワフワした展開。実は嫌いじゃないけど、オレ知ってんだ。今は嵐の前の静けさ、じきに大波乱の展開になって退場するキャストもいるに違いないんだ。

 

具体的には、乙女寮メンバーがそうなんだろ?

あーあ。優子役の八木優希ちゃん、もっと観てたかった。オレはどうしてこんなに優子が好きなのか?小一時間、自問自答を繰り返して気づいてしまった。優子、寝間着姿がカワイイ。おさげに白い浴衣、「座敷わらし」かよ!と言いたくなる。めんけぇワラスだべ?そだんえ、そだない?

 

方言連発して偽善者アピールをしつつも、その目は既に先を見据えていた。でも、やっぱり「水着回」じゃなかったのはKUYA-SEA。

 

したっけね。

 

NHK連続テレビ小説 ひよっこ 上

NHK連続テレビ小説 ひよっこ 上